【ドラマ】11文字の殺人



概要

◆ドラマタイトル
『東野圭吾3週連続スペシャル第1弾 11文字の殺人』

◆放送日時:2011年6月10日 21:00〜22:52

◆製作元:フジテレビ
公式サイトはこちら ⇒ 『東野圭吾3週連続スペシャル第1弾 11文字の殺人』

◆原作:11文字の殺人
原作のレビューはこちら ⇒ 11文字の殺人

キャッチコピー

あの日、恋人はなぜ、殺されたのか。

主なキャスト

結城梨花子:永作博美
川津雅之:長谷川朝晴
萩尾冬子:星野真里
山森卓也:石黒賢
金井三郎:原田龍二
篠原功一:眞島秀和
坂上豊:浅利陽介
山森由美:日向ななみ
春村志津子:安達祐実

ざっくり&ぶっちゃけ感想

先週放送されたドラマです。
録画してやっと見れました。

かなり初期の作品のドラマ化ですね。

ぶっちゃけて言いますと、
映像化になって、ちょっとミステリー性が弱くなったような気がしました。

原作を読んだときは、犯人にも結末にもそれなりに意外性がありました。

でもドラマを見た限りでは、犯人が明かされてもいまいちピンと来ないというか、
大した驚きも意外性も感じられないな、と思いました。

もちろん、僕は原作を読んでいるので、犯人も結末も知ってはいたのですが、
それにしても、ちょっと面白さに欠けていたかなと思います。
見ていても、ドキドキ感とかがあまりなかったように思いました。

原作を読んでいない方には、どう映ったのでしょうか。
ちょっと物足りないと感じたかもしれませんね。

設定自体は大きく変わることもなく、原作に忠実でよかったと思いますが、
全体的に何かが足りない感じでした。

キャストはよかったんだけどなぁ。
う~ん、なんだろ。なんか消化不良な感じ。
期待が大きすぎたかもしれません。

原作の方が面白いです。

おすすめ度:★★★★★☆☆☆☆☆

関連記事・ページ
11文字の殺人
【ドラマ化情報】フジテレビ東野圭吾3週連続スペシャル
【ドラマ】ブルータスの心臓
【ドラマ】回廊亭殺人事件



タグ


2011年6月16日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:ドラマの感想

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ