【映画化情報】「劇場版・新参者」について



 

 

麒麟の翼

 

2011年3月3日 初刊行(講談社)
文庫化未定

 

ちょっと思うところがあるのでつらつらと書いてみようかと思います。

「麒麟の翼」が映画化されることがニュースになった時、
「麒麟の翼~劇場版・新参者(仮)」というタイトルになっていました。
今でも例えば中井貴一さんが出演決定というニュースがネット上で見れるんですけど、
「劇場版・新参者」となっていますね。

もちろん仮なのは分かってるんですが、

いい加減「新参者」から切り離してよって思います。

確かに、ドラマ「新参者」の続編というか、流れ的なものがあるのはわかりますよ。
でも東野さんのファンで、いち早く原作を読まれている方からすれば違和感ありありなのではないでしょうかね。
少なくとも僕は違和感ありますねー。

「劇場版・新参者」なんて付けなくても、「麒麟の翼」だけでいいです。

「赤い指」がSPドラマ化された時も、「新参者・エピソードゼロ」みたいな感じでしたよね。
あそこからおかしいんですよね。

「赤い指」「新参者」「麒麟の翼」は確かに加賀恭一郎という刑事が登場する
シリーズものではありますが、作品自体は全くの別物です。
「麒麟の翼」はいくらか映像化を意識して書かれたかもしれませんが。

とまぁこんなこと言ってますけど、完全に個人的な自己チューな意見だと思ってください。

確かに最初に軸となるドラマ「新参者」があって、そこから「赤い指」「麒麟の翼」と派生した感じで「続編」として映像化されてますのでね。
「新参者シリーズだ!」と言われればそうなのかもしれませんし、実際、原作を読まれてない方もたくさんいるわけで、その方たちからすれば、いきなり「赤い指」とか「麒麟の翼」とか言われてもそれが「新参者のシリーズ」であることはわからないわけですからね。

僕自身、その辺は一応は理解してるつもりで、「絶対納得いかない」って訳じゃなくて、ちょっと違和感あるんじゃない?って感じなので。

これとよく似た感じで、最近では海堂尊さん原作のドラマ「チーム・バチスタの栄光」シリーズがあります。
ジェネラル・ルージュの凱旋が「チーム・バチスタ2」
アリアドネの弾丸が「チーム・バチスタ3」
そもそも「チーム・バチスタ」って何だよって感じです。
田口・白鳥コンビが「チーム・バチスタ」じゃないだろって感じです。
まぁそれでも「シリーズ」としてそういうネーミングにした方が視聴者には分かりやすくウケもいいのでしょうね。

とまぁくだらないことをグダグダと書いてしまいました。

以上のことからわかるように映画「麒麟の翼」の公開が待ちきれない管理人なのであります。(なんじゃそりゃ)

関連記事・ページ
加賀恭一郎シリーズ
麒麟の翼
【ドラマ】新参者
【ドラマ】赤い指
【映画化情報】「麒麟の翼」阿部寛主演で映画化決定!
【映画化情報】「麒麟の翼」に新垣結衣さん出演決定
【映画化情報】「麒麟の翼」に中井貴一さん出演決定



タグ


2011年7月22日 | コメント/トラックバック(3)|

カテゴリー:映画化情報

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

トラックバック

コメント

  1. 東上かおる より:

    こんばんは(*゚ー゚)v

    ニュースで見たのですが、阿部寛さんに第一子の女の子が生まれたみたいですね!

    • RYOJI より:

      かおるさん
      こんばんは。コメントありがとうございます。
      僕もそのニュース、見ましたよ!おめでたいですね~。
      ますます映画「麒麟の翼」が楽しみになってきました。

  2. 東上かおる より:

    かおるです。こんばんは(゚▽゚)/
    麒麟の翼、1月28日に公開だそうです

    公式サイトのTRAILERに速報動画が更新されていました。


コメントをどうぞ

このページの先頭へ