【新刊情報】虚像の道化師 ガリレオ7 2012年8月10日刊行



東野圭吾最新作『虚像の道化師 ガリレオ7』が2012年8月10日に刊行されました。
幻惑す
心聴る
偽装う
演技る
の4編からなる短編集です。

公式サイトもオープンしていますので、是非どうぞ。
東野圭吾『虚像の道化師』 特設サイト

そしてそして、僕もAmazonで予約していたのですが、今日無事に届きました。
↓ ↓ ↓
虚像の道化師 ガリレオ7

明日から読み始めていきます。楽しみです。



タグ


2012年8月11日 | コメント/トラックバック(13)|

カテゴリー:新刊情報

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

トラックバック

  1. boovie blog より:

    東野圭吾 「虚像の道化師 ガリレオ7」 叙述トリック炸裂! 珠玉の4編。

    大満足の一冊だった。
    今やこの人の右に出る作家はいないのではないかと、個人的に思う。
    とにかく、いちど読み始めてしまったら、本を置くのが
    逆に苦痛になってしまうほど、先へ…

コメント

  1. 東上かおる より:

    更新ありがとうございます!

    もう発売されていたんですね。 たしか、別冊文藝春秋に連載されていたやつかと。
    ちらっと見ましたが、本になるだろうなと思い、わざと読みませんでした。

    載せていただいた写真の隅に書いてある値段から察するに、単行本でしょうか?

    私もはやく買いたいです。

    10月にも、ガリレオの新刊が出るみたいですね!
    楽しみです。

    暑い日が続きますが、お体に気をつけて。

    • RYOJI より:

      かおるさん
      ご無沙汰しています。お返事ができず、申し訳ありませんでした。
      ガリレオ7は読まれましたでしょうか?
      なかなかおもしろかったと思います。
      10月のガリレオ8も楽しみですね。

  2. 東上かおる より:

    さっき買ってきました\^o^/

    さっそく読みたいと思います!

    • RYOJI より:

      かおるさん
      おお、買われたんですね!どうでしたでしょうか?
      個人的には「偽装う」がお気に入りです。

  3. より:

    RYOJIさん、お久しぶりです。
    この前メールした澪です!
    私も早速入手しました!
    今日から読もうと、楽しみです★

    • RYOJI より:

      澪さん
      お久しぶりです。コメントありがとうございます。
      ガリレオ7、いかがでしたでしょうか?
      なかなかおもしろかったと思います。短編集なので読みやすかったですね。斬新さはちょっと無いかなと思いましたが。

      • より:

        ガリレオ7、すごく面白かったんですね~
        一晩で読みきりました!
        今月出版予定の「禁断の魔術」もすごく楽しみしてます!
        では、お邪魔しました(笑)

        • RYOJI より:

          澪さん
          コメント、ありがとうございます。
          ガリレオ7、僕的にはまぁまぁでしたが、一気に読んじゃいました。
          昨日、ガリレオ8も出ました。今から読みます!

  4. スティーブンス 裕子 より:

    初めてコメントします。
    国際結婚でイギリス在住11年目になります。
    数年前にこちらに住んでいる日本人の知人に東野圭吾さんの「手紙」を貸してもらって以来ファンになり、あと数冊で東野圭吾小説を完読予定です。それはさて置き
    こんな読み応えのある東野さんの小説を本好きの主人にも是非読んでもらおうと
    英字版の容疑者Xの献身を買って読んでもらいましたが反応薄・・・
    そこでお聞きしたいのは、それ以外で英字版で出版されている東野作品はあるのでしょうか?

    • RYOJI より:

      スティーブンス 裕子さん
      コメントありがとうございます。
      なるほど、容疑者Xの献身は微妙でしたか。
      英語版だと「聖女の救済」「秘密」が出ているようです。両方Amazonで購入可能です。
      是非ご検討されてください。

  5. ガリレイ より:

    初めて書き込みます。
    高校時代、友人から「探偵ガリレオ」を勧められて以来、ガリレオシリーズにはまり、
    それから東野さんの作品を読み漁って来ました。
    今回、そんな思い入れのあるガリレオシリーズ最新刊「虚像の道化師」を読みました。
    またしても斬新なトリックが満載で読んでて気持ちが良かったです。
    来月発売の「禁断の魔術」も非常に楽しみです。
    それでは、失礼しました。

    • RYOJI より:

      ガリレイさん
      コメントありがとうございます。
      ガリレオシリーズは東野作品の中でもやっぱり人気が高く、僕も大好きです。
      僕が思うガリレオの魅力は湯川の人間性で、セリフひとつひとつにとても重みがあるというか、説得力があると思います。
      「禁断の魔術」、とても楽しみですね!そして、「真夏の方程式」の映画化もとても楽しみです。
      今後もガリレオから目が離せませんね!


ガリレイ にコメントする

このページの先頭へ